この度、株式会社アレスクリエイションでは、ここ数年でご依頼が急増しておりますBPO(ビジネスプロセスアウトソーシング)への体制強化を実施し、マイナンバー処理にも対応可能なBPOセンターの増強を実施いたしました。

この度の体制強化では、人員増強に加え最新設備の導入を実施しております。
これらの増強によりデータの正確性を向上すると共に処理能力のスピードを格段に向上させ、さらにセンター内のセキュリティー体制もより高い水準へと引き上げております。

大容量の印刷機
セキュリティー完備のBPOセンター
各端末に配置された高速OCR機器

本来のBPOの役割としては、お客様企業の日常業務から切り出された一連の業務を貴社に成り代わって請け負うものとなりますが、弊社ではそのような一連の業務だけでなく、各業務がシステマチックに細分化されたパーツとなっておるため、部分的な作業にも対応が可能となっております。

下記のような作業を、「組み合わせ」や「一部分だけ」の対応が可能となっております。
(一例を掲載しております。)

  • 原票の入力代行
  • データの集計作業
  • 印刷物の出力作業
  • 封入封緘作業
  • ダイレクトメール等の発送作業
  • 郵送物返却などによるデータの保守作業
  • 分析用集計データの納品作業
  • 請求書・領収書のデータ化作業
  • アンケート回収催促のアウトバウンド電話対応
  • アンケート返却後の開封および集計作業
  • 原票のスキャニング作業(検索インデックス付加)
  • 原票の廃棄処理(廃棄証明書発行)
  • 自社便による原票のデリバリー対応

このように対応できる業務への幅の広さと、専門スタッフによるデータ精度維持、そしてセキュリティーの高さが推進力となり、お客様にとってより一層の価値拡大を目指して参ります。

株式会社アレスクリエイション
代表取締役 藤山 陽一

お見積りのご相談はこちら

BPOとは?

BPOとは「ビジネスプロセスアウトソーシング」の省略されたものです。
ビジネスプロセスアウトソーシングは、現在、社内で行っておられる一連の業務を弊社に委託していただくことで、業務水準の向上もしくはコストダウンを実現するものとなります。

BPOのメリットには、社員育成にかかるコストの削減や、アウトソーシングにより社内の資源(人材リソース)を利益貢献させる業務に集中させることができます。

たとえば、経理業務を例に挙げると、仕分け作業や伝票入力などは“目に見える人件費”以外に、福利厚生や教育コストそして業務水準が一定に保たれるようにモチベーション管理となるスタッフへの気苦労なども不可欠になってまいります。

このような一連の業務をアウトソーシングすることにより、管理者コスト(社員への気配りを含む)などの経費計算しづらい管理コストを削減しつつ、業務を効率化して行くことができます。

また昨今、人材の確保が難しくなってきている状況は否めません。たとえ人材として人数を確保できたとしても、その業務レベルの水準を一定以上に保つための努力には目に見えない経費がかかってまいります。

このような背景から、BPO(ビジネスプロセスアウトソーシング)への関心が高まり、専門業者としてその業務を担える請負会社へのニーズが広まってきています。

機密性の高いデータ入力代行のポイント

お見積りのご相談はこちら

■その他のサービスメニュー