データ入力代行のことなら東京・大阪にセンターがある株式会社アレスクリエイションへ!個人情報や機密性の高いデータ入力専門。

大型スキャン代行

  • HOME »
  • 大型スキャン代行
スキャン代行 資料の電子化でお困りではないですか?

見たいときにすぐ最適な状態で確認できる、資料の電子化は広まりつつありますが、

・断裁が必要だったり

・資料が破損して返ってきたり

そんなスキャニングサービスでは、安心して依頼できないのではないでしょうか?

scaning_03

大判(~A1サイズ)、貴重な資料や書籍の電子化ならお任せください!

すぐには電子化に踏み出せないと思うような資料でも、弊社なら対応可能です。

A1サイズまで対応

A1サイズまで対応

A1サイズまで断裁なしでスキャンが可能です

1ページずつ手作業でスキャン

1ページずつ手作業でスキャン
自動スキャンなどによる資料への影響の心配はありません

作業時は手袋・マスク・キャップ着用

作業時は手袋・マスク・キャップ着用
ゴミやホコリ、汚れなどに細心の注意をはらい作業いたします

丁寧にスキャニング
防塵対策
A2サイズの古書にある地図を電子化サンプル
電子化されたサンプルは下図となります
保存データに検索インデックスを付加すれば
検索もラクラクで本業に専念できます!
大型スキャンにて電子化された地図
使用機器
電子化作業には、ドイツ Image Access社開発の「Bookeye4 V1A Professional」を使用しております。

スキャンしたい部分を上向きに設置する、フェイスアップ方式の非接触型スキャナーですので、資料への負荷を最小限に抑えることができます。
対応サイズ 最大 W 850mm x D 635mm
出力形式 TIF非圧縮、TIFF G4(CCITT)、JPEG、PDF、PDF/A、PNM など
大型スキャンbookeye

最適な作業工程で電子化いたします!

「Bookeye4 V1A Professional」は、フラットモード、V字モードどちらでもスキャニングが可能で、資料に最適な状態で電子化作業が行えます。
ブッククレイドル
図面や新聞のスキャニング
図面や新聞などの場合
フラットモードを使用し、ガラスプレートでページの浮き上がりを抑えることで、もっとも美しい状態でのスキャニングが可能です。
また、10cmまでの段差を自動で解消できるため、左右の高さが違う資料のスキャンも可能です。
貴重な古書や蔵書のスキャニング
貴重な古書や蔵書の場合
V字モードを使えば、本の開閉の負担を最小限にできるため、貴重な古書や蔵書の電子化に最適です。 スキャン画像は最新の画像処理技術により、ガラス面に押し当てたように補正されます。
LED光源使用で本にやさしい
紙資料に影響のある紫外線や赤外線は使用していないので、資料への影響の心配はありません。
解像度は最高600dpi
スキャニング解像度は、150/200/300/400/600と最高600dpiの高精細スキャンで、細かな部分までもはっきりと読み取ります。電子化後は、原本ではできない拡大表示も可能になるなど、より参照しやすくなります。
LED光源使用で本にやさしい
「Bookeye4」導入実績
これらの特性が評価され「Bookeye4 V1A Professional」は国内外の図書館や大学等で導入されています。
沖縄県公文書館
沖縄県公文書館では、
  • 最大A1サイズまでのスキャンが可能
  • 原稿台をフラットにした状態でガラス押さえがある
  • 公共機関での導入実績がある
等の理由から、琉球政府時代の公文書のデジタル化作業のために「Bookeye4 V1A Professional」が採用されました。
大型スキャン事例
その他「Bookeye4」シリーズも様々な施設で導入されています。
野球殿堂博物館
公益財団法人野球殿堂博物館にある図書館では、
  • A2サイズ相当のスキャンが可能
  • 光学解像度400dpi以上で高精細なスキャンが可能
  • V字クレイドルにより、貴重書に与える負荷を最小限で複写できる
等の理由から、野球を中心にスポーツ関係の図書など約5万点の資料の、利用者に対する複写サービスの提供のため「Bookeye4」が採用されました。
博物館でも大型スキャンは活躍しています
国文学研究資料館
大学共同利用機関法人 人間文化研究機構 国文学研究資料館では、
  • V字クレイドルにより、和装本や劣化資料に与える負荷を最小限で複写できる
  • 合本された雑誌・紀要などの厚い書籍にも対応が可能
等の理由から、これまで行っていなかった和装本や劣化資料の複写サービスを踏まえ、「Bookeye4」が採用されました。
研究資料館でも大型スキャン
奈良県立図書情報館
奈良県立図書情報館では、
  • A2サイズ相当がスキャン可能であること
  • V字クレイドルにより、和装本や劣化資料に与える負荷を最小限で複写できる
等の理由から、利用者への書籍・文献の複写サービスのために「Bookeye4」が採用されました。
納品までの流れ
STEP1
下記の「お申込み・ご相談フォーム」よりご要望をお聞かせください。
STEP2
弊社専任スタッフより折り返し連絡を差し上げ、ご要望の確認もしくはご相談内容について回答させていただきます。
STEP3
ご要望内容の確認後、御見積書を作成しご提示させていただきます。
STEP4
御見積書のご承認後、対象資料を送付ください。
STEP5
弊社にてスキャニング作業を行います。
STEP6
資料のご返却、ご要望の納品形態にて納品させていただきます。
ご依頼はお早めに
A1サイズまで高精細スキャンができ、資料への影響も最小限にできる、本にやさしい、このサービスは、ご依頼をいただいた順の作業となります。

丁寧に手作業で行うため、お申込みが重なる場合は少々お時間を頂くことになりますので、ご依頼はお早めにお願いいたします。
A1サイズまで高精細スキャン
今すぐご連絡ください!
まずはお気軽にお問い合わせください。
お見積もり・ご相談はこちらからどうぞ
お急ぎの方は、
全国共通お客様専用ダイヤル
06-6910-8866
封入封緘代行プリントバックのお問合せ
お見積り・お問い合わせはこちら
会社概要はこちら

お気軽にお問い合わせください TEL 06-6910-8866 受付時間 9:00 - 19:00 [ 土・日・祝日除く ]

PAGETOP
Copyright © 株式会社アレスクリエイション All Rights Reserved.